医学部受験なんてカンタンだ!

住宅のひび割れ補修

2014年11月28日(金曜日) テーマ:暮らし

日本人は、マイホームを夢にしている人がかなり数多くいます。そのほとんどが、本当に夢だったわけではないでしょうが、とにかく結婚してマイホームを持って、子どもを産んで育てる、というのがある種の人生のテンプレートになっています。

そんなマイホームなのですが、日本は地震大国ですし、地震で倒壊するリスクや、その他にも台風などの天候による被害のリスクなどが存在します。

近年の例で言うと、東日本大震災の時には住宅が一気に壊れたりしてしまいましたし、東京でも大きな揺れが起こったので、住宅にクラックが入ってしまったりした家も多いです。

このクラックと呼ばれる、家のひび割れは、ほうっておくと雨もれなどの原因になったり、また家の寿命を縮めるため、ひび割れ補修した後に、上から外壁塗装をすると処置としては適切になります。

塗料自体は、15年程度は耐久力があるのですが、さすがにひび割れしてしまったらそれどころではありませんので、できる限りこまめなメンテナンスが重要ですね。

参考リンク:塗装屋